令和3年度版 農家のためのなんでもわかる農業の税制

図書コード R03-09
規格 A5判・180頁
定価 1,140 円
発行日 2021/06/29
このサイトで注文する

この1冊で“農家の税金”はお任せ!

2021年6月29日刊行。

「税金は難しい」と思っている農業者・農業関係者が多いようです。しかし、農業経営に関係する税制のすべてが必要となるわけではありません。税制を理解して適切な納税に努めることは、農業経営の確立・経営管理の高度化にとって、今後ますます重要になると考えられます。
本書は、第1部で農業収入や農地等に係る所得税、法人税、相続税、贈与税、消費税から国民健康保険税まで農業者に関係の深い19の税金について、文字通り「なんでもわかる」よう、あらましと各種の特例措置など最新の税制を網羅。第2部では農地税制の質問・回答を掲載し、実践的な質問にていねいに答えています。
農地集積・集約化、後継者対策など経営発展を後押しする最新の税制を網羅したこの1冊で“農家の税金”はお任せ。

目次

第1部 農業関係税制のあらまし 編/1農家の税金、2所得税(農業所得に対する所得税、記帳制度、青色申告、予定納税と特別農業者、農業所得計算の特例、農地を譲渡した場合の所得税、農地を賃貸した場合の所得税)、3法人税(法人の所得金額、法人税額の計算、農業経営を行う法人の形態、農業経営を行う法人の所得に対する特例、農地等を譲渡した場合の特例、農事組合法人の税務、農業経営を行う法人に係る税制上の特例措置)、4相続税(相続時精算課税制度、相続財産の評価、農地等に係る相続税の納税猶予制度、事業承継税制(農業者等向け))、5贈与税(相続時精算課税制度、農地等の生前一括贈与を受けた場合の贈与税の納税猶予制度、贈与税の他の取り扱い、事業承継税制(農業者等向け))、6地価税(農地等についての課税の特例等)、7登録免許税(農地等についての課税の特例等)、8消費税(消費税の非課税、消費税の軽減税率制度等)、9石油石炭税(免税及び還付等)、10印紙税、11道府県民税及び市町村民税(土地建物等の譲渡所得の課税の特例等)、12事業税(非課税等)、13地方消費税、14不動産取得税(農地等についての課税の特例等)、15軽油引取税(免税等)、16固定資産税(農地保有に係る課税の強化・軽減、施設に対する課税標準の特例、土地に係る負担調整措置、市街化区域農地の課税の特例(経緯)等)、17特別土地保有税(農地等に対する非課税等)、18事業所税(特例等)、19都市計画税(特例等)、20国民健康保険税  第2部 農業関係税制の質問・回答 編(農地税制Q&A)/全21問