新着情報

ー農地中間管理事業をフル活用!ー「地域まるっと農地中間管理方式」とは?【R03-25】2021/12/21刊行。

ー農地中間管理事業をフル活用!ー「地域まるっと農地中間管理方式」とは?【R03-25】が2021/12/21に刊行されました。

ー農地中間管理事業をフル活用!ー「地域まるっと中間管理方式」とは?

図書コード R03-25
規格 A5版・74頁
定価 700 円
発行日 2021/12/21
amazonで注文する このサイトで注文する

集落営農法人化の新たな選択肢をご紹介します!

農地の集積・集約化をはじめ、担い手の確保・育成や魅力ある地域づくりを実現する手法として注目を集めている「地域まるっと中間管理方式」。 この方式は、地域の農地をまるごと農地中間管理事業で管理して守っていこうとするもので、全国に広がりを見せている。本書では、取り組みの方法を実際の事例を挙げながら実践的に学ぶことができる。 執筆者は元・愛知県農地中間管理機構理事長の可知祐一郎氏。

目次

第1章 「地域まるっと中間管理方式」を提唱した背景

第2章 「地域まるっと中間管理方式」の制度の概要

第3章 取り組みの進め方

第4章 メリット、デメリットと留意点

第5章 全国に広がる「地域まるっと中間管理方式」

第6章 地域の想いを叶える取り組みを進めよう