農地中間管理事業が新しくなりました ~人・農地プランの実質化や支援施策の解説~

図書コード 31-15
規格 A4判・パンフ・16頁
定価 120 円
発行日 2019/07/12
このサイトで注文する

農地中間管理事業や「人・農地プランの実質化」、支援施策などをわかりやすく解説!

2019年7月12日刊行。
農地中間管理事業が施行から5年を経て見直しが行われ、農地中間管理事業がこのほど新しくなりました。
農地の集積・集約化を今まで以上に進めるため、さまざまな点が見直されています。
研修会や説明会の場はもとより、地域の皆さん、そして人・農地プランの話し合いや農地中間管理事業の推進に取り組んでいらっしゃる関係者の皆さんに広くお読みいただきたいパンフレットです。

目次

○見直しの主なポイント
・「人・農地プラン」の実質化についてとスケジュールや参考様式
・農地中間管理機構の改善された仕組み
・円滑化団体と統合一体化について
・認定農業者の手続きを簡素化
・機構集積協力金などの支援措置要件
○機構と農業委員会が協力し、集積・集約化が進んだ事例