農家のための 新 農地全書 第7版

農家のための 新 農地全書 第7版

図書コード 28-30
規格 A5判 256頁
定価 2,343 円
発行日 2016/10/13
このサイトで注文する

昭和47年以来のロングセラー!第7版は平成27年の農地制度改正に対応

平成28年10月13日刊行。
農地にまつわる相談は、売買、貸借や転用、相続・贈与など多岐にわたります。こうした相談に対応するには、農地法や中間管理事業法、基盤法、農振法だけでなく、民法、都市計画法、国土法など様々な制度に関する知識が必要です。民法では、抵当権と登記、相隣関係、法定相続分と寄与分・遺留分についても知っておくと良いでしょう。本「農地全書」は、これら農地に関する様々な相談を問答形式で分かりやすくまとめた一冊であり、昭和47年以来のロングセラーとなっています。
農業委員会の窓口のほか、農業委員や農地利用最適化推進委員など、地域リーダーの皆さんが農家相談にあたっての座右の書としてご活用下さい。第7版では、平成27年の農地制度改正を踏まえた改訂を行っています。

目次

1 売買関係
2 転用関係
3 賃借関係
4 相続・贈与関係
5 登記関係
6 補償・収用関係
7 紛争処理関係
8 その他