農業体験農園の開設と運営 改訂版

農業体験農園の開設と運営 改訂版

図書コード 28-39
規格 A5判 85頁
定価 1,121 円
発行日 2016/09/26
このサイトで注文する

農業体験農園の開設から運営まで

平成28年9月26日刊行。
「農業体験農園」は農業者自らが行う農業経営の中で、入園者が農業を体験できる市民参加型の農業経営です。農業者が経営として取り組む魅力のある経営類型であり、市民農園とは全く違う発想に基づきます。
平成28年5月に策定された都市農業振興基本計画でも、消費者が農業を体験し農業理解を醸成する場の提供が求められ、その役割を担うものとして農業体験農園が再び注目を集めています。
農業体験農園は、農業経営に新たな視点を与えるとともに、国民の農業への理解を促進します。
本書は、農業体験農園の開設から運営までのノウハウの全てをまとめた一冊です。市民農園開設者の運営にも非常に参考となるでしょう。
都市化した地域に限らず、広く農業者の皆さんに、そして関係機関・団体の農業指導担当者の方に読んで頂きたい。

目次

第1章 農業体験農園の仕組み
第2章 農業体験農園の開設に向けて
第3章 快適で魅力ある農業体験農園づくり