2021年版 青色申告から経営改善につなぐ 勘定科目別農業簿記マニュアル

図書コード R03-21
規格 A4判・234頁
定価 2,160 円
発行日 2021/10/28
amazonで注文する このサイトで注文する

消費税軽減税率や収入保険など経理のポイントを解説

企業会計に即して記帳する場合のポイントを勘定科目ごとに整理。「わからないとき」や「困ったとき」に必要な部分を参照しやすく、農業簿記の“辞典”として活用できます。

軽減税率導入に伴う消費税対応や収入保険に係る経理処理などのポイントを丁寧に解説。最新の申告書や決算書に基づく記入例も掲載しています。

記帳を通じて自己の経営をチェックする方法も解説した本書は、経営改善につながる農業簿記の実務書として、研修会のテキストとして適しています。執筆者は税理士の森剛一氏。

目次

◆貸借対照表(Ⅰ資産の部/当座資産、棚卸資産、その他流動資産、有形固定資産、無形固定資産、投資等 Ⅱ負債・資本の部/流動負債、固定負債、資本)

◆損益計算書(売上高・売上原価、製造原価(材料費、労務費、経費)、販売費・一般管理費、営業外損益、特別損益)

◆確定申告(農業所得の金額、各種所得の金額、所得控除、税金の計算)

◆記入例(決算書・明細書等)