ブックレット3 食料自給率向上の戦略

ブックレット3 食料自給率向上の戦略

図書コード 17-08
規格 A5判 51頁
定価 366 円
発行日 2005/06/13
このサイトで注文する

新食料・農業・農村基本計画のポイントを解説! 経営安定対策の対象や農地制度の見直しの論議を紹介!!

平成17年6月13日刊行。
新たな食料・農業・農村基本計画が3月に閣議決定されました。この基本計画とりまとめの中心となった生源寺眞一・東京大学大学院教授(食料・農業・農村政策審議会企画部会長)が、とりまとめ過程での議論や新基本計画の特徴点をわかりやすく解説した講演を再録した小冊子です。今秋に先送りされた経営安定対策(直接支払)の対象経営の要件などをめぐる議論や方向について、自らの意見を交えながら紹介しています。農業委員など地域リーダー、農業者向けの読み物として最適です。

目次

1.農政改革の基本方向と工程管理を明確化
2.食料自給率目標の再設定と達成に向けて
3.農政改革の課題と新基本計画の位置づけ
4.企画部会の議論と中間論点整理(改革の方向)のポイント
5.改革の具体化
-農地制度と経営安定対策の対象をめぐって-
(1)農地制度の具体像
(2)経営安定対策(品目横断的政策)の対象をめぐる問題
[参考資料]
・農業構造の展望(平成27年)
・「効率的かつ安定的な家族農業経営及び集落営農経営」の
経営形態別の展望(平成27年)