列島最前線 課題克服へ乾燥野菜開発 人も活気も呼び込む原動力に 鹿児島・鹿屋市 オキス

 鹿児島県鹿屋市の(株)オキスは、運送業の視点から農業に着目し、野菜栽培と乾燥加工の取り組みを始めた。商談会で商品を磨いて販路をつかみ、大学や飲食業と連携するほか、全国から海外への進出にも積極的だ。障がい者の就労や若者の支援など地域貢献にも力を入れている。

写真説明=岡本社長(中央)と社員たち。スポーツ栄養士の若手社員(左)が開発した健康スナックが先月発売され話題に