列島最前線 農業経営しながら人材育成・農地の有効利用 長野・上田市 信州うえだファーム

 人材育成や農地の有効利用対策など、幅広い活動で注目されるJA出資型農業法人の(有)信州うえだファーム(中山孝代表取締役、本店=長野県上田市)。農業経営を行いながら、新規就農者育成、耕作放棄地解消、樹園地の継承推進など地域農業の振興に力を注ぎ、着実に成果を挙げている。新規就農希望者を研修生として雇用し、研修終了後に研修圃場ごと引き渡す事業では、2009年度以降31人の研修生を受け入れ、11人の独立就農を実現した。

写真説明=ワイン研修1年目の3人。左から中嶋さん、阿部さん、酒井さん(東御市常田地区)