【情報BOX】低価格でもICT機能充実の田植機 (株)クボタ

NW6-F-R

 (株)クボタはこのほど、ICT機能が充実した田植機「ナビウェル」シリーズから、低価格で機能を厳選した標準クラスの3型式を発売した。
 同クラスの特長は、(1)ICT機能として「株間キープ機能」「施肥量キープ機能」を備え、圃場内でのスリップを補正しながら植え付け・施肥が行えるので、圃場条件の影響を受けにくく、設定した株間・施肥量をキープする(2)疎植植えでも車速けん制が不要なため、現行比で作業速度が約20%アップ(3)新温風ドライ施肥機はボタン一つで計量ができ、KSASとの連動で圃場ごとに設定した施肥量で計画的に散布できる――など。
〈問い合わせ〉
(株)クボタ
フリーダイヤル0120・131391