列島最前線 ジビエ振興 多方面から探る 日本ジビエサミット 11〜13日 福岡で開催

 「伝統食から外食産業へ」をテーマに、日本ジビエサミット(日本ジビエ振興協議会主催)が11〜13日、福岡県で行われた。全国から市町村や狩猟関係者、農業者など約450人が参加。捕獲・処理の実態や猪の生態、外食でのジビエ料理の展開、飲食店・ユーザーの意識調査から見た流通の課題など、多方面からジビエ振興のあり方を探った。

写真説明=「ジビエを楽しむためのマリアージュ(ワインやビールとの組み合わせ)」では欧州の事例も紹介